摑み取れ駆け上がれAllnight Dancing

トラジャと宮近海斗くん。時々岸くんとエイトと勝利くんも

岸優太担が選ぶ#自担大賞2015 と、SHOCK事故について

面白そうな募集をされていたので、早速すぎますが、乗っからせていただきます~!




湯船に浸かりながら「なにかなー」と考えていたんですが、1分で決まりました。




わたしが2015年で一番心に残っていて大好きな岸優太くんは、
3月20日(金)にPON!に生出演した岸優太くん
です。


前日の3月19日にあのSHOCKの事故がありました。
その翌日に、生放送で、初主演ドラマの主題歌を、キラッキラ笑顔で披露してくれた岸くんの姿は本当に本当に強烈に輝いて見えました。
あの岸くんの姿は忘れないし、そんな岸くんを心の底から「大好きだ!誇らしい!大好きだ!」って感じたあのときの自分の気持ちも忘れません。



わたし事故のあった公演に入ってたんです。

以下、今回のお題とずれますし長くなりますが、書かせてください。

事故の瞬間は、大きな音がバターンとしたわけじゃなく、わりと静かにパネルが倒れてきました。
皆さんおっしゃっていましたが、演出かと思うくらい。
そのときはヤラとリカがステージ真ん中で踊るシーンで、はじめは二人とも踊り続けていたのでなおさら演出っぽくて。
でも、パネルが倒れた場所から誰かが足を引きずって舞台袖に捌けたのが見えたので、不安でした。
その内リカが踊りを止めて、倒れたパネルを気にしていたので、やっぱりこれは只事じゃないんだな、と。
でもそれでもヤラは踊り続けてくれていたので、わたしはパニックにならずにすみました。あとあと屋良くんは「あの時すぐに踊りを止めて下敷きになった人を助けに行くべきだったんじゃないか」って後悔したみたいですが、わたしはあのとき踊りを止めずにいてくれた屋良くんの判断は間違ってないと思います。まさにshow must go onの精神ですよね。そんな屋良くんの姿にだいぶ救われました。ありがとうと言いたいです。
ヤラが踊り続けているまま、幕が舞台の左右から閉まり、音楽が止まり、スタッフさんの呼び掛けがマイクを通してそのまま聞こえてきました。「大丈夫かーー!!」「誰か下にいるのか!」
このときがわたしは一番怖かったです。客電もついて明るいけど、音楽は止まってて舞台も見えない。だけどスタッフの会話が聞こえてしまうので、何か大変なことが起きてるっぽいことはわかる。本当に怖かったです。
その内マイクの音声は切られました。それはそれで状況がわからなくなったので怖かった。
しばらくして、帝劇の支配人さんだったと思いますが、スタッフの方が舞台の上に出てきてくれて、「舞台機構のトラブルが起きたので安全確認をしているので、いったん中断します」と説明してくれました。
「中断…?ってことは、そんなに深刻な事態じゃないのかな?」ってわたしは少し落ち着きました。
もうしばらくして、今度は光一くんが舞台に出てきてくれました。
舞台衣裳のまま。険しい表情で。
そして、トラブルが起きたこと、残念ながらそれにより負傷者が何人か出てしまったこと、ただ重傷者はいないこと、安全確認ができないためこの公演を続けられないということを光一くんが説明してくれました。
このとき、どういう経緯で光一くんが自ら説明に出てきてくれたのかはわかりませんが、光一くんのことだからきっと「自分が座長だ、自分が行く、話す」と自分で決めてくれたんじゃないかとわたしは思っています。
実際、光一くんの姿を見れたことで、わたしはだいぶ落ち着きました。一人で観に来ていたので、事故を目撃したショックとか不安を誰かと共有することができなかったこともあって、本当に不安で怖くて泣きそうでした。でも光一くんが、険しい表情だけどゆっくりと落ち着いて、なにより自分の言葉で話してくれたことで、落ち着くことができました。
本当に光一くんは悔しそうでしたし、わたしもこの日が最後の観劇日だったので正直悔しかったし悲しかったです。
帝劇の外に出たら、救急車にパトカーに消防車がすでに到着していて、物々しい雰囲気でした。
わたしは怖くて早く家に帰りたかったので早々に電車に乗ったので、報道陣には遭遇しませんでしたが、夜にニュースを見た感じだとあのあと帝劇前はますます大騒ぎになってたみたいなので、早く帰って正解だったなと思いました。

事故の瞬間、わたしはヤラを見ていました。
つまり、ユウタは舞台にはいなかっただろうな、とはわかっていました。(ユウタがいればどうしてもユウタしか目に入らなくなってしまうので)
でも、もし万が一岸くんが巻き込まれていたら…って考えると、もう怖くてたまらなかったです。
もちろん、SHOCKカンパニーの誰であろうと、怪我をしてしまったのはとても心配でした。
たしか、その日の内に、ダンサーさんと岸孝良くんが怪我をしたと発表があったので、岸優太くんはとりあえず無事だとわかって、不謹慎ながらわたしはまずはホッとしました。

そして、「明日のPON!どうなるな…」と思いました。
PON!に出るって知ってから、本当に本当に楽しみだったし、もしかしてガチャ歌ってくれる…?!って期待もしていました。
でも、今日あんな事故があって、SHOCKが今後どうなるかわからないのに、果たして明日テレビに出れるのかな、と思いました。
それに、テレビ出演が問題ないとしても、SHOCKの出演者であった岸くんはわたしの比じゃないくらい動揺してるだろうし、そんななか無理にテレビで笑うのは辛いだろうな、そんな辛い思いさせたくないな、とも思いました。



そして、PON!の話に戻ります。


3月20日はわたしは仕事だったので、PON!をリアルタイムで見ることはできませんでした。
12時すぎにお昼休憩に入って、まっさきにTwitterを辿り、PON!の岸くんを確認しました。
職場の休憩室にいるというのに、危うく泣きそうでした。
「岸くん大丈夫かな…」ってわたしが勝手にしていた心配が申し訳なくなるくらい、完璧なジャニーズアイドル岸優太でした。
画像しか見てないけど、岸くんがちゃんとそこにいること、岸くんが笑ってること、が嬉しくて嬉しくて!
家に帰って録画確認して今度はほんとに泣きました。


思ってた以上に、ガチャを歌う岸くんがかっこよかったっていうのも、まずは嬉しかったです。
主演したドラマの主題歌って、まあオリジナル曲みたいなものですよね!
そんな岸くんにとってもファンにとっても大事な曲を披露する機会をくれたPON!には本当に感謝です。
そもそも、あの歌をちゃんと聞けたのが初めてでした。
岸くんだけの歌をこんなにしっかり聞けたのも初めてだったかもしれない。
あのちょっと甘めの岸くんの歌声大好きなので、岸くんの歌をたっぷり聞けて嬉しかったです。
ダンスも、期待以上にガッツリ踊ってくれたし、宮近との背中合わせまで!!もうもう、岸くんも宮近も好きなわたしには本当に最高でした。
単純に、この日のパフォーマンスが好きだっていうのが、岸くん大賞2015に選んだ一つ目の理由です。


わたし、この日のPON!が宮近と一緒の出演でほんとよかったなってつくづく思いました。お兄ちゃんズの5人ももちろん一緒にいてくれてよかったと思うんだけど、やっぱり特に宮近。
梨央ちゃんとの出演とこの日の出演がもしも順番が逆だったら。岸くんはきっともっとしんどかったんじゃないかな。
もちろんこの時もしんどかっただろうけど、Jr.の仲間たちと一緒だったから必要以上に無理しなくてすんだんじゃないかな。そうであってほしいです。
岸くんのことだからこんなときも弱いところをそんなには見せれなかったんじゃないかと思うんだけど、でもわたしはそこに宮近がいてくれてよかったなって思いました。きっと宮近ならちょうどいい距離感で岸くんを支えてくれたと思うんです。
歌ってる時のきしちか背中合わせにもグッときましたが、曲が終わってみんなで並んだ時のきしちか二人でガッツポーズして満面の笑顔見せてくれたのにもすごくすごくグッときました。
ジャニーズJr.っていいなぁってしみじみ思えたのが、二つ目の理由。


あとはやっぱり、トラウマというか精神的ショックというか、事故を見たことでわたしも参ってたんですよ。
日劇団四季のミュージカルを観たんですけど、人がワイヤーで吊られてたりセットが動いてたりするのを見てるのがちょっと怖くて。まだちょっと影響が残ってるくらい、怖い思いをしたんです。(自分が危険な目に遭ったわけでは全然ないのに、目の前で事故が起きたってだけでこんなに引きずるなんて)
そんなときに、岸くんの姿を見れて、なんていうか心強かったんです。当日光一くんにもすごく救われたんだけど、やっぱり一番好きな人が一番元気をくれるんだな、って。
岸くんを追いかけ始めてまだそんなに時間は経ってないけど、このPON!の岸くんが一番わたしに力をくれたからっていうのが、三つ目の理由で最大の理由です。


PON!出演は前から決まってたことではあるけど、でもこのタイミングでこのテレビ出演って!
ジャニーズJr.が生放送に出ることなんてほんとレアだし、それがしかも後にも先にもこれ一回だけだったガチャ主題歌披露で。
本当に本当に嬉しかったです。
たぶん、この先もずっとずっとこの岸くんは見返していくと思うなあ。



2015年本当にたくさん岸優太くんにお仕事がありました。感謝感謝です。
わたしが岸くん大賞2015に挙げたのは、その中でも一つのお仕事だけですが、
他にも、現場・テレビ・雑誌…いろんな岸くんを追いかけられて本当に楽しかったです。
キンプリで出演したA.B.C-Zとのラジオもかなり心に残ってるお仕事だなぁ。いつも通り日本語下手くそなのもかわいかったし、順番に好きな先輩について語ってたのに時間の関係でばっさり省かれちゃった岸くんの不憫さもかわいかった!屋良くんについて語らせてあげたかった~~





1分で決まったわりに、書き終わるまで3日かかりました。重くなりました。笑
でも久しぶりに岸くんについてじっくりたっぷり吐き出せて、楽しかったしすっきりしました。

みなさんの#自担大賞2015 もたくさん読めると楽しいなって思ってます。
ぬん。さま、素敵な募集をありがとうございました。ご本人よりも早く書いてしまって申し訳ないですが、とても楽しかったです。ありがとうございました!