デカイ夢追いかけて 何があっても

岸優太くんと宮近海斗くんと佐藤勝利くんとエイト

梶くんを言いなりにしたい

『黒崎くんの言いなりになんてならない』公開おめでとうございます\(^^)/


わたしは土日休みじゃない仕事をしてるんですけど。
この、2月27日(土)は2ヶ月前から宣言して有休をもぎ取ってました。
もちろん初日舞台挨拶に行くつもりで!
でもまああえなく撃沈したんですけどね。
でもせっかくもぎ取った休みだしってことで、初日の初回の舞台挨拶生中継付きの上映を見てきました。

以下、映画ネタバレ含む感想です。









*****

映画本編の感想は、「あー、少女漫画だなーー」って感じです。笑
とりあえず実際に黒崎くんみたいな人がいたら頭おかしい人だなって怖いと思う。絶対に関わりたくない!
ツッコミどころが満載すぎて、黙って見てるのがつらいくらいでした。
家でポテチ食べながら友達とゲラゲラ「そんなわけねーだろ!!」って笑いながら見たいやつ。とりあえず、夜中にピアノ弾くのは迷惑なのでやめてくれ。笑
でも健人が本当に黒崎くんでした!そこは感動した!
Sexy Zoneのラブホリ王子様中島健人の面影は全然なくって。
黒崎くんのダサい私服も似合ってたし、「あ"ぁん??」ってのも「チッ?」ってのも似合ってた。
かと思えば切なそうにピアノ弾いてるし。あぁーー黒崎くんも恋心を持て余して戸惑ってるんだなぁー、ってすごく心情が伝わってきました。
原作では黒崎くんがピアノを弾く設定はなくて。
でもピアノのシーンは健人本人もインタビューで言ってた通り、黒崎くんと由宇の関係を描く上でとっても重要なシーンだったし、これは健人がピアノが弾けるからこそ導入された設定なわけで、そんな健人がかっこいいと思いました。でも黒崎くん、朝っぱらからピアノ弾くのも迷惑だよ。

千葉雄大くん演じる白河くんもキラキラ王子様ですごくかっこよかったけど、キラキラ甘甘すぎて、いやぁーちょっと鼻につくわーって思うときもあったな。
あと、国民的彼氏ってなんだよ、神宮寺勇太かよ?って思ったよ。笑

白河くんも、由宇の友達の芽衣子も、いやいや友達だからってそんなあっさり自分の好きな人譲れるわけないでしょうがーー
…って思ったんだけど。
白河くんが由宇の背中を押す場面の千葉くんの演技も、黒崎くんのところに行くって由宇を芽衣子が見送る場面の高月さらちゃんの演技も、とってもよかったから、全部許す!
黒崎くんのことも全然好きになれなかったんだけど、最後のラストシーンの健人と小松菜奈ちゃんがとってもかわいかったから、それも許す!由宇に振り回されてあたふたする黒崎くんがいままでの暴君っぷりからのギャップで超好感が持てたし、そこを演じ分けれる健人もすごい。

Sexy Zoneの曲が映画館に流れて、大画面に最初に出てくる名前が中島健人で、
それが本当に本当に嬉しくて嬉しくて泣きそうになりました。
グループにタイアップを持ってきてくれる健人はやっぱりSexy Zoneの頼れるエースです。
それにしても映画館で大音量で曲聞くのって本当にいい気分!イエローパンジーストリートが聞きたくてクレヨンしんちゃん観に行ったときも感動したけど、そのときと同じくらいグッときた。
おかげで昨日からずーっと脳内でMake my dayが流れてる~~


で、で!岸くんですよ、梶くんですよ!
もーーーーかわいかったーーーーー!!
思ってた以上に梶くんが岸優太だったし、登場シーンも多かったし、とにかくかわいかった!
甘ったるくて胸焼けしそうだし、いかにも少女漫画な展開続きでややげんなりしてたところに、梶くんのおバカ具合がとっってもいい中和剤というか清涼剤になってました。
ほんとにさ、これ岸優太当て書きですか??ってくらいに岸くんにぴっったりな役だったなぁーー
ほんとうに幸せなお仕事をありがとう。

一番の見所はやっぱり遊園地ですかね!
手に入れた遊園地のチケットをどや顔で披露したかと思えば、黒崎くんを誘うのにどぎまぎしてて超かわいい。
遊園地に向かう電車のなかでも「こっち座ろうよ!」って先頭切ってボックス席に座りに行くのに、他の4人は4人だけでボックス席に座っちゃう。梶くんかわいそう!かわいい!
観覧車の伝説を「昭和の都市伝説かよ」って笑ってたところ、個人的にウケました。そこは妙に現実的なんだな、梶くん。笑
自撮り棒でみんなと写真撮ろうとしてるのもかわいい。ていうかあのニット帽かわいすぎな!!!
空飛んで回る系の乗り物(ディズニーランドでいうダンボ)に一人で乗ってる梶くんを4人が置いていくシーンとか、かわいいし不憫だしかわいいしそんな梶くんが岸優太そのものだし、で見ながらリアルに頭かかえてうなだれてしまうくらいかわいかった。
映画全体を通してだけど、遊園地の部分は特に雰囲気を和ませるという意味でかなり梶くんが活躍してて嬉しかったし楽しかったしかわいかったです。
客席も梶くんのかわいさに思わず笑っちゃってて、自分だけじゃないみんな梶くんを可愛がってくれてる!!って感じられてそれもまた泣きそうでした。笑
光る綿菓子持って「迷子のアナウンス流してもらおうかと思ってた」ってやって来たときは、かわいすぎてちょっと泣いた。笑
あんなに綿菓子が似合う二十歳、この世にいないと思う。しかも光る綿菓子だよ、絶対岸くん「すげー!!これ光ってる!」ってリアクションしたよ、ああーメイキング楽しみ!!
あと、そこそこ真面目なシーンで黒崎くんが不自然にトッポ食べてたのは笑った。

他にもバスケへたなとことか、
梶くんがいることに気付いてなかった由宇に「いたの?!」って驚かれて「いやさっきからいましたけど?」ってアイス食べながら答えてるとことか、
「いんらん…??」ってハテナ浮かんでるとことか、
雷におびえまくってるとことか、(これは原作読んでぜひ映画でやってほしかったシーンだから嬉しかったーーー)
「俺が女だったら黒崎くんを好きになれるのになぁー」ってにこにこ想像してるとことか、
梶くんの出てくるところは、全部全部大満足でした!超絶さいこーーー!!(それトイくんな)

これほんとにお芝居演じてるの?岸優太そのまんまじゃない??ってありがたく思う一方で、
本業俳優さんに囲まれたなかでこんなに愛されキャラをしっかり演じられてて岸くんすごいって誇らしい気持ちもあって、
とにかく見ていて幸せでした。
担当冥利につきます。
ストーリー的には一回でお腹いっぱいなんだけど、梶くんのためだけにでもあと二回は見に行きたいと思ってます。




*****

で、舞台挨拶生中継です。

登場した瞬間は「あぁあーーー刈り上がってるーーーー(T_T)」ってなったんだけど、見てるうちにそんなん気にならなくなりました。
だってあまりにもあの猿かわいいんだもん!
濃い緑のスーツを衣装で用意してもらってて大人っぽいしかっこいいんだけど、耳丸だしな髪型のせいもあっていつもより猿感増してるしスーツもやや着せられてる感あるしで、結局超かわいい!
最初の自己紹介から岸優太度100%でした。
「全国生中継を見ていただいてる皆さんも」って言っちゃって、司会者さんに「いや劇場中継です」って訂正されても「あ、劇中継」って。あいつ絶対理解してない。笑
菜奈ちゃんの自己紹介で「黒王子派か、白王子派か、もしかしたら梶派の方も?みなさんきゅんきゅん楽しんでください」的なこと言ってくれてて、端っこで岸くん照れながら片手あげていつもの感じで(あざっす!)ってやっててかわいかった!
司会者さんからキャストへの最初の質問が他の4人は「苦労したシーンはなんですか?」だったのに、なぜか最後だけ「岸さんが他の人のシーンでやってみたいのはどこですか?」で。笑
それを受けて「王子の二人は朝登校するだけで黄色い歓声が上がってて羨ましい」と岸優太。
そっから千葉くんのナイスパスにより、黒崎くん健人と白河くんになりきった岸くんで登校シーンの再現をやったんだけど、
健人が「今日もお前女の子達からすごい人気だな」ってそのあと甘い台詞言いやすいようにお膳立てしてくれたにも関わらず、
「ふつうだよ!!」ってどや顔でひらがな発音で言い放っちゃうあたりがどこまでも岸優太で本当に本当にかわいくて頭かかえました。
「やっぱ僕じゃダメっすね」って岸くん言ってたけど、そんなことないよ!ドSお兄ちゃんトイくんあんなにかっこよかったんだから。似合わないわけじゃないんだよ、ただ岸くんがバカなんだよ♡

「ケンティーの黒いKINGって書いてある帽子が気になる」っていうばーちーの告げ口で大照れして大慌てな健人超かわいかったし、「先輩の趣味に口を挟むのは…」って悪気なく失礼な岸くんもかわいかった。
ノリもよくてケンティーや岸くんとじゃれあってる千葉くんもほんとかわいかった。
菜奈ちゃんに「同い年ですよね?もっとしっかりした方が…」って言われて「あ、そうっすね」っていつものテキトーな口調の岸くんもかわいかった。「小松さんにアンパンマンチョコもらいました。おいしかったです」って、そういうとこだよ!!しっかりした方がいいのは!!喜んでる場合かよ、かわいいいいい
時間的にこれで最後ってタイミングで「健人くんはコーラ味のガムを噛んでるんです」って、おそらく全員が「で?」って思っただろうどーーーでもいいことを言い出すのもほんと岸くんっぽくて笑った。



舞台挨拶見終わったあとは、一緒に見に行った健人担であり松倉担でもある友達と、昼から夜まで飲み続けてました。
黒崎くんの話やSHOCKの話やJr.の話やSexy Zoneの話…
9割方ジャニーズの話でお酒を飲むっていう楽しい一日だったなぁーーー。



岸くんきっといっぱい悩んだんだろうけど、今回この梶くん役っていう素晴らしいお仕事がもらえたこと、本当に感謝感謝です。
近キョリ恋愛の奏多と役的に少し重なるなと思ってたけど、あのときよりももっと岸くんのお芝居が上手になったなと感じました。わざとらしさがなくなったなーーと。
岸くん自身も演技のお仕事好きだって言ってたし、わたしも大好きです。
「今思うと迷惑だっただろうなってくらい、黒崎くんの共演者の皆さんに演技のこととかいっぱい聞いた。どんどん恥かいて勉強したい」って雑誌のインタビューで話してて。
岸くんのこういうところが好きだし応援したいんだよな!
また、岸くんに演技のお仕事が来ますように★

黒崎くんの言いなりになんてならない、公開おめでとうございます。
健人、おめでとう!ありがとう!