読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デカイ夢追いかけて 何があっても

岸優太くんと宮近海斗くんと佐藤勝利くんとエイト

2011年の関ジャニ∞最強なんじゃないか説

村上くんのヒルナンデス卒業がどんどん近付いてきました。
実感わかないなあ…
けど、すでに泣きそう。考えるだけで今から泣きそう。
そんななか、サバンナのしげおくんがインフルらしい??
そんなことあります?!なんでこのタイミング?もう4月だよ??
○○ちょはしげおくん無しじゃ成立しないよ~~~~涙涙
木曜までになんとか治ってくれますように(TT)
そしてゲスト居なくていいので、木曜メンバー全員で温かく村上くんを送り出してほしいです。
新メンバーがじゅんたと桐山ならそれはそれとしてもう受け入れるようにするから、せめて今週はまだ来ないでほしい…

先週から今週にかけての村上くんのメンタルがとても心配です。
いろんなことがありすぎたよ。

丸ちゃんのレコメン最終回、24時台になるまではとてもカラッとしてて楽しくて!
翼くんのまっすぐで愛情深い言葉と流してくれたオモイダマで一気に湿り気が、ね。
本当に翼くん、ありがとう。嬉しかったし、丸ちゃんも素直に嬉しそうだったしね。
丸ちゃんへのメッセージを読み上げる信ちゃんの声が震えてるな、またラジオなのに丸ちゃんが変な動きとかしてて笑い堪えてるのかなって思ってたら。
信ちゃんがまさか泣くとは思ってなかったから、あの瞬間ものすごく動揺してしまいました。
よくも悪くも村上信五はプロフェッショナルな仕事人間だから、仕事の場では自分の感情をコントロールできる人だと思ってたから。
曲だかCMだか、明けたときにはもういつもの村上信五だったけどね。
それでも、あの時泣いてしまった信ちゃんの気持ちを思うと、やっぱり今回の“大人の事情”には納得できません。
じゅんたと桐山が悪いとかそんなんじゃなくてね。そうじゃないんだ。
デビュー前からの大切な大きなお仕事なんだから。
どうしてそれが村上信五の悲しみの元になるのか。





前置きですでに熱くなりすぎました。


横山×村上×田崎さんの3人組がすごーく好きなんです、わたし。
村上くんの卒業回のゲストに田崎さん来てくれないかなーって本気で思ってるくらい。
で、村上くんが横山くんの田崎さん愛に嫉妬してるMCが唐突に見たくなりまして。

で、久しぶりにFIGHTのDVD引っ張り出してきたんです。
MCだけ見るつもりが、いやいや。ガッツリ見ちゃいますよね、それは。だってちょーー久しぶりだもん、出したの!
MCまで辿り着かず、まだディスク1枚目までしか見てないけど…
いやーーFIGHTってこんなに名盤だったっけ?こんなにいいツアーだったっけ?ってなりました。

で、思い返せば2011年は関ジャニ∞いろいろすごかったんじゃないか、ってのが本題です。



その①FIGHTの完成度の高さ

アルバムとしてのFIGHTも、ライブとしてのFIGHTも、コンサートDVDとしてのFIGHTも、いま聞いても見ても純粋にかっこいい!
わたし好きなライブといえばずっとパッチが不動の一位だったんですけど、いやいやFIGHTの関ジャニ∞の最強アイドルっぷりに気付いたいま、心揺らいでます…
各ライブごとに「ここが好き!だから早くDVDで何度も見たい!」って曲があると思うんですけど。それがFIGHTは多い!
Dye D?のときの「ステージのメンバーもかっこいい!でも映像も超かっこいい!どうしよう、目が足りない!」って気持ちは忘れないなー、本当にかっこよかった。
Fight for the EightもWater Dropも演出超凝ってて今までのエイトとは一味違っててかっこよかったし、パンぱんだ超かわいくて悶えたし、夜な夜ないっちばん楽しかったし、I to Uはライブきっかけで大好きになったし。

あとはセットも映像も演出も一気にFIGHTから豪華になった気がします。ムビステ初導入だし。生バンド初導入だし。
そしてDVDも豪華!
詳細出たときちょっとざわつきましたよね、盛りだくさんすぎて。今はもうメイキングとMC集の長さも当たり前のようになってるけど。エイトのDVDの充実っぷりはジャニーズ1なのでは??あとエンドロールあんなに力入れてくれてるのもエイトくらいじゃない?てか他のグループでエンドロールってあるんですか?少なくともSexy Zoneはないですよね。
(そして初回盤とBlu-ray盤で収録内容変えてきたのもFIGHTから。ここからコンサート2種買いの歴史が始まった…)

メンバーのビジュアルもみんな素晴らしい。
特にすばるくんのかわいさやばい。本当に本当に本当にかわいいしかっこいい。なんかかわいすぎて姫感出てるもん。サラストすばるくん本当に好き~~~~
あと横山くんの美しさもやばい。
あとみんな若い!そしてなんていうか、ガムシャラさというか「やったるで!」感が強い。勢いがありますよね。まだ完全に売れてないからこそ、でもブレイク目前だからこそ、勢いと可能性をビシビシ感じる。
普段はあんまり思わないけど、この頃のエイトを見ていまのエイトを見ると「あー関ジャニ∞売れたんだな、風格出てきたな」って思います。


その②初めての五大ドームツアー

五大ドームツアーってよく考えたらものすごいことですよね。
決まったときは嬉しかったけど、びっくりしたもん。
そんな初めての五大ドームツアーを「おもんなかったらドームすいません」とか言っちゃうんだもん、ほんと関ジャニ∞さいこー(笑)
2011年から毎年コンスタントに五大ドームツアーをやってる関ジャニ∞って、実は結構売れてるのかな?だって嵐かエイトかじゃんね。
(2012年はまあ違うけど)


その③初めての24時間テレビメインパーソナリティー

単純に、エイトにこんなに大きなお仕事が来たのがまず嬉しかったです。
なんか、世間に認められたのかなーって。関ジャニ∞が。
チャリTシャツ買いにいきました。缶バッチも買ったよ。
放送始まって武道館のステージの階段を7人で下りてきたときはなんだか感極まりかけたんだけど、やすだが変なチリチリ頭だったのとすばるが自分で切った変な前髪だったので少し冷静になりました。笑
ツブサニコイのPVあんなにかっこいいのに。すばるくんそういうとこある。肝心なときにわざと外してくる。
あと、放送後に島田紳助が突然引退したのも、話題持ってかれて残念な感じ関ジャニ∞っぽいなって思いました。


その④タイアップ続々

初めては前年のLIFEだと思うんですけど…違ったっけ?
そこから始まったシングルのタイアップが今現在まで途切れず続いてるってすごい!
しかもほぼ全部メンバーの出演ドラマor映画だもんな!すごいな
イエローパンジーストリートを聞きたいがために観に行ったクレヨンしんちゃんの映画ですが、大音量ですばるくんの歌いだしが流れてきたときは泣きそうになりました。
あと亮ちゃん月9デビューのツブサニコイもこの年の嬉しいタイアップでしたね。


その⑤シングル3ヶ月連続リリース

これもなかなか攻めてますよね~!
しかも、このあとのツブサニコイも含めて4枚全部外れなし!しかもしかも全部カップリングが名曲!まじで捨て曲がない!
(強いて言うなら365日家族…)
特にツブサニコイの3曲は本当にすごい。


その⑥ヒルナンデス&仕分けスタート

これはデカイ!この二つがあったからいまの関ジャニ∞になれたんだよなぁ。。
ヒルナンデスのよこひな初回のロケ、なんとなく覚えてます。なんか作務衣みたいの着て老舗のお店に修業に行ってませんでしたっけ?
仕分けが始まった時も嬉しかったし、ゴールデンにいったときも嬉しかったなあ。
初期の企画のゾロって7みたいなコーナー面白かったのになー
仕分けも、関ジャニ∞の知名度を上げてくれたし一般の視聴者に関心を持ってもらうきっかけになったわけで、結局今は感謝してます。


その⑦亮ちゃんNEWS脱退

これは…わたしは関ジャニ∞のファンの立場なので。
亮ちゃんが関ジャニ∞に帰ってきてくれたんだなと感じたし、掛け持ちお疲れ様よく頑張ったねよく決断したね
って思いました。
実際、亮ちゃんのスケジュールがエイト一本になったことで、エイトのいろんなお仕事に繋がって、2011年2012年の躍進に繋がったのかなぁと思うので。




いやー、こう改めて振り返っても、2011年はほんとにいろいろあったなぁー。
いっぱいチャンスもらった年でそれをちゃんとモノに出来たから、2012年の8周年があんなに楽しくて豪華になったんだろうなあと思います。

明日はFIGHTのディスク2とMC集を見て明後日の落胆に予め備えておくつもりです。