摑み取れ駆け上がれAllnight Dancing

トラジャと宮近海斗くん。時々岸くんとエイトと勝利くんも

踊る関ジャニ∞が好きだ! …ということでカウコンDVD

元気DVD見ました。
関ジャニ∞のファンの数だけいろんな意見があるだろうし、それぞれの立場によってそりゃ考え方も感じ方も捉え方も変わるだろうし。
こういうときにSNSに浸かりすぎちゃうと自分参っちゃうタイプなんで、薄く目を閉じながらSNS界隈をふらふら泳いでます。

とりあえず一言。
わたしたちがお金を払いたいと思っているのは7人に対してであって、一般人のただの客に対してではありませんよーー。
そこのところ、よろしくご理解お願いしますね、関ジャニ∞さんと事務所さんとレコード会社さん。

せっかくすばるが名付けてくれた「エイター」という素敵な名前、なんだかネガティブな味をつけられちゃった感じで使いにくいな、あーーあ。


あと、見終わってから、すぐに見返したいと思うところがない。
これは大倉不在とか関係なくライブ構成の問題じゃないかなと思う。
全体にメリハリがない。
アルバムとしての元気が出るCDはすごくよかったのに。
やっぱりセットリストって大事。
スペアキーとナイナイアイラブユー削ったツケが出てるっていうのもあると思う。




で!!
突然ですがわたしはジャニーズが好きです。
で、ジャニーズとは一体なんだ?
わたしのなかでその答えは「かっこよく歌って踊ってる人」です。
ということで、わたしは関ジャニ∞にもかっこよく踊っててほしいと常々思ってます。
面白いエイトもめっちゃ好き、かわいいエイトもめっちゃ好き、でも一番はやっぱりかっこいいエイトです。

JUKEBOXは素晴らしいアルバムだったしツアーだったし、あそこが関ジャニ∞の何個目かの転換点だったのかな?とも思うんだけど。
わたしにとっても少し関ジャニ∞から熱が冷めるポイントでした。
バンド曲が多かった。
あのオープニングは確かに驚いたしかっこよかったしすごいと思った。
でもブリュレは関ジャニ∞のなかで数少ないかっこいいダンス曲じゃん…!
ってなったのも正直なところです。

最近ではバンド路線の関ジャニ∞が好きなファンの方がやっぱり多いのかな?
ジャニーズっぽくなくてかっこいいって意見もわかる、確かにかっこいい、でも最近はなんだかこういう意見が大きくなってきた感じがして勝手に肩身が狭いです。
わたしはジャニーズが好きなんだ、だから関ジャニ∞にもジャニーズらしさは無くしてほしくないんだ!!
関ジャムっていう冠番組があるというのは、ありがたいなと思うんだけど、関ジャムきっかけでますますエイト本人もファンの風潮もバンド一色になっていくのは嫌だ!!

元気DVDにいたっては、ちゃんと踊ってるのはWASABI一曲じゃないです?
だからかな、物足りない。




ガッシガシ踊る関ジャニ∞を求めて、本当に久しぶりにカウコンDVDを見ました。
これがもうすっっっごくよかった!
こんなに名盤だったなんて、気付いてなかった。
ということで、新作DVDが出たこのタイミングで、2009年のDVDについて語ります。笑



まずビジュアルがみんなかっこいい。
みーーんなかっこいい!!
(亮ちゃんはまあ、ちょんまげ準備期だったから仕方ないし)
横山さんかっこいい!村上くんかっこいい!やすだ超かっこいい!丸ちゃんかっこいい!
すばるくん色気がやばい。わたしあんまりロン毛期好きじゃないんだけどでもこのときのすばるくん、オーラがすごい。
大倉はキラッキラアイドルで若くてかわいい!
当時は三馬鹿が28歳で大倉が24歳??
ひえーーー若い!!
そりゃあーーみんなかわいいよねかっこいいよね!!
この当時はわたしやすだ担だったのでこの時のやすだはそりゃ今でも好きだし、いまの三馬鹿担の自分として見るとこの時のよこひな超かっこよくて大好きだ。


セトリも素晴らしい。
アルバム発売のツアーじゃなかったからカップリング曲とか以前のアルバム曲とかいろいろやってくれてて、ほんと贅沢。
あとわたし、GIFTぜんぶ好きだからこのセトリすごく好き。


カウコンといえば、この3曲ですよねっ!
Brilliant Blue、マーメイド、そして413man。

Brilliant Blueは一時期狂ったようにずーっと見てました。
久しぶりに見ても、やっぱり中毒性やばい。すぐリピート押しちゃう。
本当にかっこいい。踊ってる関ジャニ∞こんなにかっこいいんだよって大声で叫びたい。
歌も真剣な表情も凝ったフォーメーションもいろんなパターンの歌割りも振付けも全部かっこいい。
そして全員が(比較的)ちゃんと踊ってる!
みんなかっこいいけど、わたしはやっぱりこの曲はやすだを見てしまう。本当に振りが大きくてかっこいい。

(マーメイドは、わたし正直なところ昔を知らないんですよ。だからトンチンカンなこと言ってたらごめんなさい、スルーしてください)
いやー、マーメイドかっこいい!!
舞台っぽい!で、この頃の若くてまだギラギラしてる関ジャニ∞に似合ってる。
ずっとガシガシ踊ってるんじゃなくて、緩急あるから余計に舞台っぽいのかな?とにかくかっこいい!
マーメイドも全員ちゃんと踊ってる!ほら、ね!関ジャニ∞やればできるんだよ踊れるんだよ!
そしてこの曲はわたしには村上信五センター曲に見えます。
終盤までずっとセンターで踊ってる村上くんほんとかっこいい。
セットや照明や特効使った演出も凝ってるしかっこいいし、この一曲の完成度超高い。
そしてそのままブリュレに繋げる流れも百点。

413manは、もう、ただひたすら名曲。
いつ見ても、やっぱり泣いちゃうよね。
これやろうって言ってくれてありがとう、みんな練習してくれてありがとう。
この頃のエイトのバンドスキルって、いまと比べると全然まだまだだったと思うけど、でもこの曲はちゃんとバックバンドとして完成されててすごいと思う。
ただでさえこの曲演奏難しいだろうに、それがよこの大事なソロ曲なわけで…みんなでいっぱいいっぱい練習したんだろうなあー
よこ、よかったね。
それと、歌ってくれてありがとう。


その他も好きなポイントをだーっと語ります。

マイナス100度の恋ほんと好き。
まず曲が好き。
赤チェックの衣装も好き。
歌ってるときの優しいみんなの表情も好き。
ソロがそれぞれちゃんとあるのも好き。特によこのソロが好き。
丸ちゃんの大サビあーーーーまい!本当に好き。女々しい丸ちゃんにこの時ばかりは恋しそうになる、聞くたびに毎回。

desireは…
わたし、やすだ担からのすばる担なのに、やすばはあまり積極的に触れようとしてないんですけど。
なんか本当に危ない沼な感じがして、自己防衛的な感じでスルーしてきました。
いま見てもあまりに濃すぎて飲み込まれそうです。
でもそのぶん、二人のオーラがものすごい。
二人だけで世界が完結してる感じ。
いやー、そりゃもうこの曲は歌えないよね。本人達もきっとこの時だから歌えたくらいの曲なんだろうな。

cinematic!これ!2番Aメロで横山さんがハモってるんですよ!!すばると亮ちゃんを!!
これわたし昨日初めて気付きました。いやほんと、いままでカウコン全然見てなかったんだなぁー
横山さんのハモり好きだよ~かっこいいよ~~!

白スーツで挨拶する横山さんの美しさ、やーーばい!!!本当にかっこいい…
最近全然こういう衣装ないね。シンプルなスーツでシンプルにかっこいい姿見たいんですけど。がちゃがちゃしてる衣装多いよね。

冬恋いいなあーいい曲だなーみんなかっこいいなあーー!
丸ちゃんの大サビあーーーーまい!(2回目)いややっぱり最高だよ!
こういうラブバラードも最近ないよね、聞きたいーー恋愛ソングじっくり歌うエイトかっこいいもんー好きだもんー

ひとつのうた一時期ずっと歌ってたからちょっと飽きてたけど、いま久しぶりに聞くとすごく染みる。いい曲だー
客席のラララララー♪を嬉しそうに見回してる横山さんが大好きだから、またこれ歌ってほしいし歌いたい。
お客さんにグーd=(^o^)=bファンサしたあとマイク両手で挟んで持ちながらパチパチ拍手してる信ちゃん、なにあれかわいすぎ…!


あと、実はセットも結構豪華っていうね。
ムビステ初導入FIGHTじゃなかったですね、カウコンでしたね。
照明もとても綺麗。
天井に直筆?メッセージ映るの素敵だし、
snow whiteだったかな?メンバーをそれぞれのカラーでスポットライト当てるのほんと綺麗だったー!

あとはなにより、初めての単独カウコンってことで、本人達がすごく嬉しそうに楽しそうにやってて、
2009年ってまだ関ジャニ∞そこまで売れてなかった気がするし、だからこそ余計にこういう初めての大仕事って嬉しいものだよね。
ありがたいことにそこそこ関ジャニ∞売れてきたから、もうなかなか初めての仕事ってなくて。
だからこそ余計に、いま見ると2009年の関ジャニ∞が眩しくてかわいい!

そしてカウコンにハマった結果、横山さんフィーバーが自分のなかで来ました。笑
いまめっちゃ横山さん好き。





カウコンから7年。
そりゃ7年も経てば年もとるし、体力もなくなるでしょう。
でもせめてもう少し踊ってほしいです。
まだまだ踊れるでしょ?!
関ジャニ∞はちゃんとかっこいいんだから!
そしてジャニーズやってる関ジャニ∞が好きな人もいるんだから!
バンド偏重にはならないでほしいなぁぁ~、というわたしの願いです。