摑み取れ駆け上がれAllnight Dancing

トラジャと宮近海斗くん。時々岸くんとエイトと勝利くんも

数字がすべて。宮近担としての悔しさ

えび座千秋楽!まずはおめでとうございます。
如恵留くんの休演や停電と、アクシデントもありつつ無事に最後の幕がおりたこと、本当にお疲れ様でした。

今回のえび座、They武道・MADE・Travis JapanとJr.のいわゆる舞台班と呼ばれるグループがバックとして出演していて。
舞台班は実力と露出が不釣り合いだよなと日々感じていて、知名度も人気もきっとそんなに高くなくてでもバックとしての能力の高さは正直少クラに出てるような子達に負けてないと思っています。
だから今回、舞台班の子達がバックとはいえ出番も見せ場もたくさんあるえび座のキャストに選ばれて本当によかったなと思うんです。
パンフレットにも名前と写真と一言まで載せてもらえて。
ステフォも5枚ずつ二種類も出してもらえて。
本当にA.B.C-Z様様、応援屋様様だと感謝してます。
「○○くんください」って、自分の応援している人の名前をグッズ売り場で言えることってこんなに嬉しいんだなとしみじみ思いました。

そして今日、えび座千秋楽でJr.達のステフォは売り切れが続出していたみたいですね。
でも、わたしが調べた限りでは、宮近のステフォは売り切れなかった。
二種類とも。

これが本当に本当に本当に悔しい!!!
宮近に売り切れをプレゼントしたかった。
売り切れっていう、わかりやすい形で宮近にお疲れ様と応援してるよって気持ちを伝えたかった。
本当に悔しいし本当に申し訳ない。
力不足でごめんね。

去年のV6代々木オーラスで会場の外に集まったファンの皆さんに、つーこさんが言ったという「数字がすべて、だからCD買ってね」って言葉が、呪縛のようにわたしのなかから離れません。
応援しているといくら心で思っていてもそれが数字にならないと伝わらないんだ、ということ。
それって悲しいことでもあるけど、やりがいでもあるなって。
もちろん、雑誌へのアンケート葉書とか少クラへの感想メッセージとか、お金を使わないで数字を残してあげられることもたくさんあるしそれもすごく大事なことだと思ってる。

でも今回のステフォの売り上げは、一番わかりやすい数字だったと思うんです。
なのに、売り切れできなかった…。
事前に用意されてる数が全員同じだったわけじゃないでしょう。
それでも、「この子ならこのくらい売れるかな」と思ってもらえたラインを越えられなかったっていうのが、とてつもなく悔しい。
あーーーーー悔しいっっっ

今日の公演のチケットは持ってなかったけれど、少しでも宮近に数字を残してあげたくて、わたしは日生劇場に向かいました。
幕間のTwitterの情報では、宮近はまだ売り切れ出てないとのことだったので、
ほんとはしーくんとうみも買い足すつもりだったけど、ここでわたしがお金を使うべきはまずは宮近だと思ったので、自分が出してもいいかなと思ってた分は全部宮近に使いました。
少しでも貢献したくて。
自分一人の力なんて微力だけど、なにもしないよりは少しでもなにかしたかったから。
自分の出来る範囲ではやるだけやったと思ってるんだけど、それでもやっぱり悔いが残るなあーー。
宮近を応援したいんだ、結果を残してあげたかったんだ。


Travis JapanがいまのこのJr.戦国時代でどうすれば生き残っていけるのか、最近よく考えてるんだけど、正直よくわかりません。
ダンスが武器なのは確かで、それも8人という大人数でビシッと揃えられるっていうのは、デビュー組を入れてもTravis Japanの専売特許と言ってもいいかなって思ってます。
でもそれだけじゃ弱いのも、また事実かなと。
もっともっと売れて欲しいしもっともっとたくさんの人に好きになって欲しいけど、どうすればいいのかわからない。
例えば顕嵐の華っていうのはやっぱりものすごく強くて、それが今のトラジャから去ってしまったっていうのは結構な痛手だよなと思ってます。

そもそも、Travis Japanにデビューしてほしいと自分が願ってるのかもよくわからない。
Travis Japanがいつまでも活躍して欲しいと願ってるのは間違いないんだけど、それが果たしてデビューという形が一番合う形なのか…わからないんだ。

でも、次の冬もその次の春も、来年もその次も。
ずっとずっとキラキラとステージで歌って踊ってる宮近が見たい、Travis Japanが見たいから、それは間違いないから。
だからこれからも数字を作ってあげたいし結果を残してあげたい。

君をサポートしたいんだーーーーー!!!
どんなに辛い夜もーーーー!!!




はあああ。
とりあえずステフォ売り切れ出来なかったっていう悔しさと申し訳なさを勢いだけで吐き出してしまいました。
ちょっとすっきり。

宮近こんなにかっこいいのにな!かわいいのにな!
どうしてみんなこの魅力に気付かないかな!?
もったいないな!
よし、もっともっと宮近の記事書きまくって宣伝しまくろう。


あ、お着替えタイムの河合くんからのハグを拒み続けてた宮近が、とうとう最後は自分から抱きついたらしいですね。
かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい、河合くんほんとありがとう!!
あと、コンビニバイトの鳩山くん役の時に噛んじゃって、でも「…ぷしゅーっ」って謎な切り替え方で自己カバーした宮近くん、かわいすぎるでしょ♡



努力すれば必ず成功するとは限らないけど、成功してる人は必ず努力している
日本シリーズの中継で、たしか解説者の方が言ってた言葉です。
ほんとにその通りだなってJr.担やってて思います。
どうしようもなく無力感感じて悲しくなることもあります。

でも、報われないかもしれないけど日々努力をしているジャニーズJr.がやっぱり大好きだし、その努力が報われて欲しいと思うから、
やっぱりわたしも毎日頑張って働いて、これからももっとJr.達を応援したいなと思います。