摑み取れ駆け上がれAllnight Dancing

トラジャと宮近海斗くん。時々岸くんとエイトと勝利くんも

ジャニーズ以外にも好きなことがあってよかった

自分ほんと引きずる系オタクだなと思うんですけど、いまだにらぶさんのこと直視できないんですよ。
決して嫌いなわけじゃない、ただただ怖いだけ。
らぶさんがクリエラストで当日券何人出したとか、ジャニーさんが最後まで見てたとか、お偉いさん観覧用にハイBゲストで出てきたとか、
そういうの見るとただただ怖いんです。
らぶさんが活躍すればするほど、認められれば認められるほど、トラジャが消されてしまいそうで。
だから、現実から目をそらす。

ほんとは、心の中でわかってるんです。らぶさんの方が推されてるよなとか、人気あるよな、とか。
トラジャのことは信じてるし大好きだしわたしの中ではNo. 1です。
あの9人ならどこまでも行けると思ってたし、8人になっても負けないぞと思ってたし、今の7人もとてもとても魅力的。
続々とB少年の沼に落ちる人が増えてるのは、すごいなーと思いながらどこか他人事のように見ています。トラジャとはどう考えても競合しないから。さすがにこの前のMステでハイハイ従えてハイハイジェット歌った時は憤りを感じましたが。B少年が悪いわけじゃないけど、キンプリ解体の時と似たような感情を事務所に持ってしまう。そういう世界だってわかってるけど、でもやっぱり急に梯子外すようなこんな仕打ち、残酷すぎる。
でもまあ、B少年がどんなに激推しされてもファン増やしても、怖いとは思わないんですよね。わたしが怖いのは、やっぱりらぶさん。
…嫌いなわけじゃないっていうのはやっぱり綺麗事かなーーー、どうしたって黒い感情は持ってしまいます。彼ら本人には罪はないし、彼らが本当に頑張ってグループのことを大切に思ってるのもわかる。
わたしが恨めしく思うのは、ただメンバーの人選をした事務所のお偉いさんに対してだけです。
去年のサマステの時も全く同じこと書いた覚えがあるけど、どうしてこんなに無所のメンバーがいるのにらぶさんの人選こうなったの??

エイターである身としては、やっぱり亮ちゃんのことがあるから、余計に怖い。
いくら美勇人がどっちも100%って頑張ってくれていても、どうにもならなくなる時ってやっぱり絶対来てしまうでしょ?って思ってしまう。
亮ちゃんがあの時どんな思いで片方を選んだのかなんて想像でしかないけど、どっちも絶対大切だったに決まってる。どっちも疎かになんてしてなかった、絶対。そして片方選べなくなったことがどんなに亮ちゃんにとって心苦しかったか…。
どっちも頑張る美勇人が本当に誇らしいし自慢のメンバーだし、どっちに対しても気を遣ってくれる美勇人の優しさを知ってるからこそ、そんな時は来てほしくないけどでもどちらかを選べなくなった時にどんなに美勇人が苦しむかと思うと今から辛い。
亮ちゃんはもともと関ジャニ∞だったわけだけど、でもそれが理由でエイト一本になったわけじゃないと、なんとなく思うわけです。
だから、美勇人ももともとはトラジャの方が先だけど、でも、だからと言って…自信はないもん。


つい一週間前はトラジャクリエのオーラスで、自分は行けなかったけど「ただ前へ」の合唱が客席から起きたって見て本当にトラジャとトラジャ担のみなさんが丸ごと誇らしくて大好きで幸せな気持ちでいっぱいだったんです。
でも、一週間後の昨日はらぶさんのオーラスで。TLに自然といろいろ流れて来て。
辛くて。
幸せそうならぶさんの様子を見てるのが辛くて。
自分心狭い自覚はめっちゃあります。
でも、辛いもんは辛いんだ。
応援してあげられなくてごめんね、顕嵐。美勇人も、こんなに頑張ってるのに。
でもごめん、わたしTravis Japanが何よりも大切なんだよ。

夏のEXもらぶトラ申し込みすら出来ませんでした。楽しめる自信がなくて。
自分の融通の利かなさというか頑なさに自分で嫌になるくらいだよ。
本人達の方がよっぽどフレキシブル。
「ながつとフットサルして楽しかった」って宮近とか「顕嵐にごはんおごってもらった!誕生日だから」ってうみとか、そんな風にわたしたちに教えてくれる彼らは本当に強いし優しい。


わたしデフォルトが重いオタクだから、わりと「Jr.担しんどい」ってなること多いんですよ。
そういう時、自分が掛け持ちオタクでよかったってほんと心底思うんです。
野球大会からの4月少年収と、トラジャの出番の無さにほんとわたし落ち込んで。
でもこの時はGWのせくぞ横アリでめっちゃ元気もらいました。
無条件でキラキラしていたし、そんなキラキラを浴びるとやっぱり楽しいし、5人が幸せそうに笑っているからわたしも本当に幸せな気持ちになれました。ジャニオタHP全回復できました。
去年のサマステ後も顕嵐のことでめっちゃぐるぐる落ち込んで。
この時は、エイトおじさん達の罪と夏めっちゃ聞いてました。底抜けに明るい太陽みたいな罪と夏にほんと救われたし、実際に行ったリサイタルも楽しかったし新潟美味しかったし、顕嵐事変のショックも多少癒えました。

で、昨日twitterしばらく見てたけどこのままじゃ自分どんどんへこむだけだって思って閉じて、エイタメツアー見ようと思ったけどいやらぶさんの影がちらつくから遠慮しようと思って、
で、結局昨日は出たばかりのUNISON SQUARE GARDENのツアーDVD見たんです。
あ、ユニゾンスクエアガーデンってわたしの大好きなバンドなんですけどね。
で、ユニゾン見てたら自然と気持ちが切り替わって気分も持ち上がってきて。
ジャニーズも大好きだしわたしの中で一番大きな存在なのは間違いないけど、でもわたしはユニゾンのことも大好きで。
Jr.担しんどいターンの時にせくぞやエイトに元気付けてもらえたように、ジャニーズしんどいターンの時に他に夢中になれるものがあってほんと助かるなって思ったんですよね。

バンドが好き。ユニゾンが好きだし[Alexandros]が好きだしクリープハイプが好きです。ロッキンも毎年行ってるし今年もめっちゃ楽しみ。6月にあるユニゾンクリープハイプの対バンが死ぬほど楽しみ。
サッカーが好き。高校でサッカー部のマネージャーやってました。カシマスタジアムには年に2,3回観に行きます。6月にも行く!持ってるユニフォームは小笠原のです。
読書が好き。本を読んでる時はその中にどっぷり浸かれるからうじうじ悩んでることがあっても一時的に忘れられる。わたし一気に読み切りたい人なので時間がある時じゃないと初めて読む本はなかなかスタート出来なくて、最近はあまり読めてません。そのかわり一度読んだ本を何度も何度も繰り返し読みます。単行本はかさばるし高いから買いたくないんだけど「コーヒーが冷めないうちに」という本がずっと気になってて単行本買うかずっと悩んでる。
食べるのが好き。美味しいもの食べてる時は本当に幸せです。お酒自体はたぶんそんなに好きじゃないけど、友達と飲みながら食べながらうだうだ話してるのは本当に楽しい。小学校の時の友達といまでも年に2回か3回集まって飲んでるのほんと幸せ。


多趣味と言えるほど全てたいしたことはないし、逃げ道と言えばそれまでだけど。
ジャニーズが好きすぎて苦しくなる時に、スイッチを切り替えられる他のチャンネルが自分にあって本当によかったな、と思った話でした。


久しぶりになにも考えずいまの気持ちだけで書きなぐりました。
嫌な想いをさせてしまっていたら、ごめんなさい。
でもわたしは吐き出したことで少しスッキリ。
キスマイのツアーDVD早く出ないかな、早く6月の少クラ見たいな、ワクワク。
ワクワクと言えばワクワク学校当たりますように。