デカイ夢追いかけて 何があっても

岸優太くんと宮近海斗くんと佐藤勝利くんとエイト

#思い出の現場BEST5

f:id:johnnys10:20170622232156j:image

あかるくいきまっしょーう!!

ということで、こちらのブログで書かれていたお題が楽しそうなので乗っからせていただきまーーーす!あ、3つに絞りきれなかったので増やしました。笑

#思い出の現場BEST3 - ほんの一歩、扉の先へ

 

第5位

Sexy Zone /「Sexy Power Tour」2015.05.28 @名古屋ガイシホール

セクパワが始まった時は岸くんはSHOCK中だったので当然ツアーメンバーには居なくて。でもたぶん、4月以降は合流するんじゃないか…って期待を込めてチケットを取りました。そしたらGWの大阪に行っていた友達が終演後即「岸いる!!」と連絡をくれて!いやーー、嬉しかった!しかもキンプリ(当時はまだグループ名付く前だったけど)6人揃って勝つんだWIN歌ったと!それはそれはものすごーーーく楽しみに名古屋に向かいました。そしたらなんとまさかのカイちゃん不在…。まあでもそのおかげで岸カイパートが岸ソロになったので、会場の大きなモニターに岸くんが一人でドーーンと映ってるの見れてとても感動しました。セクパワツアーはSexy Zoneファン的にはものすごくモヤモヤするコンサートでしたが、岸担そして優勝担としてはものすごくおいしいコンサートでした。まだ見ぬ景色カイちゃんの代役は岸くんだったので、大サビでJr.達の背中に駆け上がって歌うしょりが岸くんの手をガッと掴んでいてとてもよかった。あとアンコールで最後Jr.みんな一人ずつ挨拶するところで、岸くんの立ち位置がJr.の端っこですぐ隣がしょりで。ここで優勝絡みがあるってのはレポで学習していたので、ガッッッツリ双眼鏡ロックオンで見届けました、初生優勝に感無量でした。いやもうほんとずーーーーーっと勝利がちょっかいかけてて!自分のマイクのお尻側を岸くんのほっぺにグイグイ押し付けてて岸くんが「ちけぇーよ!!」ってなって結局岸くん自己紹介できず、勝利きゅひきゅひ超嬉しそう、みたいな。あーもう最高でした。あとこの公演でわたし岸くんにファンサいただきまして、それもものすごーーく嬉しかったし今でもあの時の真顔の岸くん(笑)が目に焼き付いてるんですけど、いやでもそれよりも念願の優勝が見れて最高だったという点で、ランクインです。

 

第4位

Sexy Zone /「Sexy Second」2014.05.06 @横浜アリーナ

わたしが初めて若手ジャニーズのキラキラを体験したのがこの時でした。それまではエイトしか行ったことがなかったので、カルチャーショック半端なかった!「花道にJr.めっちゃワラワラいる!」「Jr.だけで歌まで歌ってる?!」「アリーナにトロッコばんばん来る、え、ていうかトロッコの数メンバー5人分よりもっとある??!」「メンバーもJr.めちゃくちゃ走り回る!」「お客さんの見てる方向バラバラすぎない?え、座ってる人多すぎない?」「うちわをパラパラめくってるってどういうこと?!」…もうライブ中いろいろパニックだった。ありがたいことにセンター席だったのでステージ全体が見えにくかったというのもあって、正直誰がSexy Zoneで誰がJr.なのかよくわかりませんでした。笑 それでもメンバーもJr.達も一生懸命で全力でキラッキラな笑顔で歌って踊っていて、この一回のコンサートにかける情熱がダイレクトに伝わってきたし、なんていうか「一人でもファンを増やすぞ!」っていう気概が感じられて感動しました。ブレイク前だからこその若手のパワーときらめきすごいな、と。この年の夏いきなり神戸まで遠征に行くくらい一気にSexy Zoneにハマりました。ちなみにこのセクセカの次のわたしのセクゾン現場が男ネバギバの発売発表会@代々木だったんですが、こちらもなかなか悪い意味で強烈で、ファンになった途端に「あれ?さんにん??なぜ??」って感じでした。さらにその次の現場がしょりソロでまさかの岸くんが居て嬉しいサプライズで、ここで一気に岸くんにハマりました。でもあのキラキラ体験がきっかけでズブズブと若手沼に落ちていったので、セクセカがランクイン!

 

第3位

関ジャニ∞ /「8EST」2012.09.15 @味の素スタジアム

今まで10年間それなりにいろんなエイト現場に行ってきましたが、これが一番心に残っています。エイトの初めての野外ライブだし、天気も良くて(スタンド上段の席でめちゃくちゃ日差しが暑かった)、8周年というアニバーサリーツアーで、開演前から気分は最高。「何から始まるかな?あおっぱなかな?」と友達とワクワクしてたら音楽が流れて(でも会場が暗くならない!)あのオープニングムービーが始まって。わたし今までのオープニングムービーの中でパッチと同率一位でこれが好きです、エイトの雰囲気に合ってるしすごくいいですよねー。会場で見ている時はワクワク感と「8周年おめでとう」という気持ちですでに泣きそうでした。で、ムービー終わって7人が出てきて。(いやいやいやマジかすばるくんピンク着てる!!)ってちょっと笑ってたら、あのイントロとも言えない音が始まって、すばるくんが歌い出して。正直もう5年も前のことだしこのライブの他の曲のこととかあんまり覚えてないけれど、この時の大阪ロマネスクにすごくすごく感動したことだけはくっきり覚えています。わたし今までのライブのオープニング曲の中でパッチと同率一位でこれが好きです。いやどんだけパッチ好きなのわたし。あ、MCで安田の誕生日おめでとうやったのは覚えてる!いきなりすばるくんがキレだして、当時はまだすばるくんのテンションにムラが残ってた時だったからわりと本気で心配してたらハッピーバースデー♪が始まって安心して、どデカイ箱の中からスタンダードプードル信ちゃんが出てきて、会場とメンバーとみんなで笑って平和な時間でした。ということで、ロマネスク一曲のパワーでランクイン。

 

第2位

Travis Japan /「ジャニーズ銀座」2016.05.04 @シアタークリエ

いやーーーーなんていうかもう、ほんと最高でした。この日がわたしトラジャ初めましてだったんです。宮近とあらちかが目当てだったので、公演入る前はグループとしてのトラジャにそこまで興味なかったんです。そもそもは2014年のセクボからわたしのJr.担ライフは始まってるので、どちらかと言えばむしろトラジャは避けて通ってきてた。でもほんとーーーーーーーにコンサートが楽しくて。トラジャがかっこよくて。この日で一気にスコーーーンとトラジャ箱推しになりました。プレゾン未経験なこと、本当に本当に悔しいし残念だしトラジャ担としてわりと引け目に思ってるんですけど。でもこの時の9人を自分の目で見れたということ、そのおかげで自分の中の後悔はだいぶ減ってると思ってます。

 

第1位
「Endless SHOCK」2015.02.19 @帝国劇場

やっっっっっっっっと、岸くんに会えた!それがまず何より嬉しかったです。2014年の夏に「岸くんが好きだ!岸担になる!!」と決意したわたしですが、そこからがまあーーーー長かった。岸くんの現場全然ない。2014年の夏に出たSHOCKのDVDをひたすら見てユウタに会ってみたい気持ちはどんどん大きくなって。きっと帝劇SHOCKに出るはずだと思ってはいたけどでも2014年の博多大阪は西畑大ちゃんだったし。もしも岸くんSHOCK卒業だったらどうしよう…と不安な秋を過ごして、ようやく岸くんの出演が発表になって。ずーーーーーっと楽しみにしてて、ようやく迎えたわたし的SHOCK初日がこの日でした。初めて一人で帝劇に行って、前月までのジャニワとの客層の違いに驚いて。双眼鏡握りしめて緊張しながら開演を待っていたら、何度も何度も何度もDVDで聞いてきたあの音楽が流れてきて、オケピが上がってきて。DVDで見てはいたけどほんとに本物のオーケストラだって驚いて。ステージに光一くんが出てきてそのオーラに驚いて。続いて階段ステージがせり上がってきて。そこに笑顔で立つ岸くんの姿を確認した時は、思わず泣きました。やっとやっと岸くんに会えたことが嬉しかったのと、でもここにいるのは岸くんじゃなくユウタだ本当にちゃんとユウタだと感じて嬉しかったのと、両方で泣きました。雑誌やテレビを見て知ったつもりでいた岸くんとは全然違った。ちょっとおバカなアイドル岸くんじゃなくて、プロフェッショナルな舞台人岸くんだった。そんな岸くんの立派な姿が嬉しくてたまらなかった。ずっとずっと楽しみにしていた現場だったし、作品としても本当に感動してわりと自分の中のジャニオタ常識がひっくり返った現場だったので、トラジャクリエを抑えてSHOCKがわたし的ベスト現場です!!

 

いやーーーー、いい気分転換になりました(^O^)

このBEST5を更新するような素敵な現場が早くまた現れますようにー!