摑み取れ駆け上がれAllnight Dancing

トラジャと宮近海斗くん。時々岸くんとエイトと勝利くんも

おはようございます、Travis Japan横アリ単独公演の朝です

めちゃくちゃいい天気〜〜!!!

 

昨日の夜からずっとそわそわしてて、ものすごく嬉しいんだけどなんだかちょっと不安な気持ちもあったりして、落ち着かないので新横浜に向かう2時間の電車の旅でブログ書いてます。

 

なんか昨夜はイマイチ単独公演の実感沸かなくて。24日の公演のあらちかスタトロを至近距離で目撃した後遺症で「あらちか尊い〜〜」モード拗らせてたので、単独公演に顕嵐いないのがいろんな意味で悲しくて。(2年近く経ってもまだまだぜんっっぜん消化できてなくて我ながら笑う…)

それが、ふと準備運動のつもりで夢ハリ見てみたら、一気に「これ明日生で見れるんだ…!!横アリで…!!!!」って感動しちゃって。いやほんとすごいことだよなぁって。

 

何回過去振り返るんだよって話だけど、いやでもやっぱりさ、この1年いろいろジェットコースターだったじゃないですか。ほんと、1年前はまさかこんな展開が待ってるなんて思わなかったよ。描いてない未来だけど、でも辿り着けてよかった。正直な話、Travis Japanなくなっちゃうのかなって覚悟した時もあったから。だからまずは何より、如恵留くんとしめちゃんとしーくんとうみと宮近が今日ステージに出てきてくれることが本当に嬉しい。本当に幸せだよーーー!!!

さらにものすごく正直な話をすると、新生Travis Japanを自分の目で見るのはわたしは今日が初めてなのです。ちょっと不安っていうのはつまり、7人を見て自分の気持ちがどう動くかが不安なんだよなぁ。トラジャのみんながわりと率直にメンバー変遷について雑誌で語ってくれてるのは遠くから見て知っているけど、各種雑誌は買ってはいるけどほとんど読んでなくて。なんだか読むのが怖くて。5人がわたし達ファンの気持ちを置いていかないようにものすごくものすごく気を遣いながらもそれでも前を見て進んでるというのに、自分はまだまだ後ろばっかり振り返ってしまうから。前向きな彼らに雑誌ですら触れるのをちょっと躊躇ってしまう自分が、生で彼らを見たときに「あぁやっぱりわたしはまだ前に進めてない」って彼らとの距離を自覚するのがものすごく怖いのです。減ってしまったことを淋しく思う気持ちと、変わってしまったことを淋しく思う気持ちは、わたしの中ではまた少し違うのです。。

でも「たぶん、きっと大丈夫」そう思う自分もいるんだよなぁ。ネガティブな感情吹っ飛ばすくらい圧倒的に「Travis Japanが大好き!!」ってなってる横アリ客席の数時間後の自分が想像つきすぎる。だってきっと、それだけのものをTravis Japanは見せてくれるから!いまはまだ「5人と、2人」って考えてしまうけれど、公演後には「7人」って自然と思えるようになってるといいな。なってるはず。

 

合同祭りではトラジャの歓声が一番少なく感じて、それがものすごく悔しくて。もちろん腹から大声出せない自分に対しての悔しさもあるんだけど。トラジャのみんなに「ちゃんとトラジャのこと大好きな人たくさんいるよ!」って伝えたくてでも伝わってるかわからなくて悲しくて。

でも今日は、程度に差はあれどトラジャのファンの人しか居ないんでしょう?!それが本当に幸せすぎる!!!毎年村上くんのイフオアでも思うことだし、去年の宮近舞台でも思ったことだけど、自分の好きな人を「好き!」と思ってくれてる人だけで埋まる空間って本当に本当に温かくて優しくて居心地がいいんですよね。客席にはトラジャメンバーのうちわしかないんでしょ?そんな景色を彼らに見せてあげられるのが本当に嬉しいし、わたしもめちゃくちゃ見たい、楽しみ!

 

7人になって、Travis Japanのアイドル度が上がったとわたしは思っていて。雰囲気とか選曲とかがね。わたしはアイドルのジャニーズが大好きだからそれはとても嬉しいことだけど、でも一方で職人かってくらいにハードに踊りまくるTravis Japanも大大大好きだから、最近のトラジャは少し踊りが控えめなのがちょっと物足りなくて。だから今日はアイドルと職人と、トラジャの両方の顔を見せてくれるといいなぁ!

トラジャ単独公演、本当に本当に楽しみです。ネガティブなことも言ったけれど、今の気持ちは間違いなく幸せ。Travis Japan7人とすべてのトラジャファンにとって、素敵な時間になりますように!